スポンサーリンク

第6回野鳥観察 in 石神井公園

なんかですね。自転車のブログじゃなくなって来た感はありますが、お付き合い頂いてありがとうございます。昨年10月頃からの足の痛みと体調不良により方向性がずれて来ましたが、治りそうにないので騙し騙し自転車にも乗って行こうと思っております。相当体力が落ちてしまったと思うので、リハビリライドからスタートして行こうと思います。

上記の理由から、今週も近場の石神井公園で野鳥観察をして来ました。この場所を明かすことは、バードウォッチングのマナーとして「どうなんだろう?」と考えてしまいます。私の発信するブログによって、世界中のバードウォッチャーが石神井公園に集まってしまったら、交通、宿泊施設とか、ゴミ問題とか、治安とか、大変な事になってしまいます。

はい。そんな事はありませんね。それに見に来た皆さんが鳥を捕まえて焼鳥にして食うわけでも無いので良いんでしょうかね?

練馬区内ですが、昨日の降雪で朝方は路面が凍結しておりました。石神井公園に到着してDC-FZ85を起動させると………。

あらら。PCにメモリーカードを差しっ放しで来てしまいました。仕方がないのでコンビニに向かいます。「コンビニじゃあ高そうだな?」と思いましたが、容量は少ないものの、そんなに高額ではありませんでした。UHS Speed Classが1と少し遅いのが気になりますが、自宅に取りに帰るのも面倒なので仕方がありません。

こういった非常時の予備としてカメラのカバーに忍ばせておけば、今後も安心なので悪い買い物ではありませんね。

ボート池付近ではこれと言った鳥を見つけられずに三宝寺池に突入。するとカワセミが鳴きながら近付いて来ました。

地面でガサゴソする鳥がいて、ファインダーを覗くと赤い羽根の綺麗な鳥がいました。「レアチョウ(鳥)だ!」と思って何十枚も写真を撮りました。

喜んだのも束の間。スマホで調べたらツグミでした。でも綺麗な鳥は正義ですよね。シジュウカラ綺麗ですよ普通に。

マガモ

「なかなか見つからないなぁ」木道をトコトコ歩きます。

居ついているジョウビタキです。かわいいなぁ

エナガは上手に撮れません。

私が写真を撮っていると年配の方が「何がいるんですか?」と聞いて来ました。私は正直に「始めたばかりで何だかわからないで撮っています」と答えました。すると年配の方は「アオジだね!」と教えて下さいました。しかし、上の写真はクロジっぽいと思います。

カワラヒワ

ワカケホンセイインコ

セグロセキレイ

いつもは行かない方へ行ってみると、何人かの観察家がいました。その中の年配の方が「お兄ちゃん、こっちで撮りな!」と声を掛けて下さいましたw(私はおじさんです)。何の鳥がいるかもわからないままそこに行くと、撮りたかったモズがいました。

動画も撮影してジックリと観察をする事が出来ました。この年配の方にルリビタキが居る所も教えて頂きました。



本日の目標だったんですよね。綺麗ですね。私の力では見つける事が出来なかったと思います。この後にお礼を言いに行きました。

上空でオオタカらしき中型の猛禽が旋回していましたが、上手く撮れませんでした。しかし、本日は大満足の結果です。

その後は帰宅途中に白子川を渡るのですが、キセキレイがいたのでカメラを出しました。

すると、またまたカワセミが飛んで来ました。


おまけにミシシッピーアカミミガメの。

白子川は前回の調査でアブラハヤが大量に生息しています。カワセミはそれを捕食しているんでしょうね。

私の住んでいる大泉学園には「白子川」と言う、言い方は悪いかもしれませんが「ドブ川」が流れています。私が幼少の頃は「白子川って日本一汚...


当ブログで使用しているカメラ

スポンサーリンク
レンタグル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル広告(大)