スポンサーリンク

GUSTO試乗会 in 彩湖

本日は埼玉県の彩湖で行なわれたGUSTOのロードバイク試乗会に行って来ました。

まずはローソンで腹ごしらえ。

最近は「悪魔のおにぎり」が良く売れているそうですが、こちらもオススメです。チキンは想像が付くと思いますが、バンズが意外とおいしいです。

そして「極楽湯和光店」へ。だって体が疲れているし、膝裏が痛いんですもの。しかし、長風呂が苦手な私。ジェットバス、低周波風呂、黒湯などに浸かりましたが30分ちょっとで退散。今度は自転車抜きでゆっくり入りたいですね。

サイコンでルート検索をして彩湖を目指します。別にナビはいらないのですが、知らない裏道を走って新たな発見をしたい。しかし、発見はありませんでした。

彩湖に到着しました。しかし北風が強かったです。荒川峠の時期ですね。正確な場所が分からないので1周するつもりで走ります。

近付くと逃げてしまいますが「カオナシ」がいっぱい。

上は通勤時に井の頭公園で撮影した画像ですが「カオナシ」こと「オオバン」と言う鳥です。北風に鼻水をすすりながら北上します。

会場を探して走っていると、秋が瀬橋側のトイレ前で発見しました。GUSTOさんのバイクは今年のプレミアムバイクインプレッションで乗ったのですが、購入候補としてもう一度乗っておきたかったのです。今回は1周5kmあるのでじっくり試乗が出来ます。

まずは「RCR Team DURO Sports Ultra」に試乗します。こちらはGUSTO最高のエンデューロモデルのコンポーネントを105にしたミドルグレードになります。ホイールはATTAQUEカーボンホイール(チューブラー)になります。

乗ってみますと、やはり加速がいい!!

車体の軽さとフレーム性能からか?我がOPTIMOよりも加速性能が良いです。するすると伸びて行きます。今回は乗り心地もじっくり調べたいと思いチェックをしました。神経を研ぎ澄ませると細かい振動はほとんど吸収されています。よく言われる絨毯の上を走っている感じでしょうか?

次はダンシングです。私の場合約25%以上の斜度で行なう、下ハンドルを持って引きつけながら蹴りこむダンシングです。BB周りの剛性が高いのか違和感はありません。これならば激坂も大丈夫そうです。

全体的にバランスが良い感じです。優等生タイプかな。オールラウンドに乗るならこちらかな?

お次は「RCR Team Legend」です。こちらは日本限定モデルでホイールがカンパニョーロ・シャマルウルトラになります。コンポは8000アルテグラです。

加速はこちらが少しだけ上かな?良く進みます。そして路面の振動を良く拾います。しかし、悪い意味ではありません。きちんと角を取った振動で不快ではなく、よく言えば路面の状態がわかりやすい振動です。これはグリップ力が必要な激坂においては優秀なセンサーになりそうです。慣れているOPTIMOに近い感じがします。リムハイトはATTAQUEカーボンホイールよりも低いですが、巡航速度もこちらの方が速いんじゃないかと感じる位でした。2台を乗り比べてみると乗り味はとても似ています。しかし走行性能に関しては、私には「RCR Team Legend」の方が僅差ですが良い感じがしました。

しかし、ハッキリ言わせていただくとスローピングなトップチューブが見た目的に厳しいです。見た目はDUROの方が好きですが、めちゃくちゃ惚れる程でもないです。性能はコスパを考えたら非常に満足が出来るので悩み所です。DUROにシャマル・ウルトラを履かせたら乗り心地はどうなるんだろう?気になります。

と言う事で再び試乗をして悩みが深まった感じもしますが、GUSTOのバイクを2台目として購入するとしたら「RCR Team Legend」にします。見た目は個人的にちょっと犠牲になります。

と言う事で、現在の2台目候補を整理します。

1位 BH G7 PRO

コンポも何も決まっていませんが、プレミアムバイクインプレッションでハンドルを握った瞬間の「こいつは走るぞ!」と言う直感。電撃を食らったようなインパクトが忘れられません。腕相撲で相手の手を握った瞬間に勝ち負けが分かるあれに似ています。予算が許すならこのバイクに乗りたいです。試乗をしていないGCも気になります。GCは剛性が低いようなので非力な私向きかも知れませんね。

↑ 前記事になります。 CONDOR LEGGERO お値段 :...

2位 GUSTO CR Team Legend

コスパと乗り味を考えたらこの機種ですね。ホリゾンタルでこの性能だったらダントツだったのですが。

順位付けしましたが現状の考えではこの2台ですね。他に興味があるのは

TREK Madone SLR 6

非力な私では上手く性能を引き出せませんでしたが、その高級感のある乗り心地は忘れられません。デザインも秀逸で格好良いです。

       

cannondale SuperSix EVO Hi-Mod Ultegra

現在乗っているCAAD OPTIMOの進行形ですからあるかもしれませんHi-Modじゃない方はどうなのかが気になります。加速感はピカイチでした。

Bianchi Oltre XR3

気になるので試乗します。試乗してみないと全くわかりませんが性能が気になります。怒られるかもしれませんがチェレステは好きではありません。

コーダブルームのFARNA PRO AERO 8000も気になりますね。FARNA ULTIMATEは試乗しなかったのですが、絶対良いに決まっています。欲しくなると怖いので乗れませんでした。

寒いので離脱して辛いラーメンで温まりました。

そして娘のバレーボールの試合を応援して終了です。お金は無いけど時間はあるので焦らず色々と試乗して悩みを増して行きたいと思います。悩んでいるのも楽しみの一つですね。

本日の走行距離38.2km。獲得標高183m。

スポンサーリンク
レンタグル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル広告(大)

コメント

  1. teruc より:

    こんばんは

    BH G7 PROはえふえふぶろぐの店長さんが乗っていて、インプレ書いてましたよ。
    参考になるかわかりませんけど、リンク貼っておきますね

    http://ff-cycle.blog.jp/archives/1071593925.html

    • すきっぷ より:

      terucさんこんばんは。
      リンクありがとうございます。ほんとコレ欲しいのですが良いお値段します。
      機械式アルテで十分なのですが、自分で組めるかイマイチ自信がありません(自分でやってみたい)。
      まだお金はゼロ(笑)なので時間はあるのでいろいろ迷ってみようと思います。

  2. teruc より:

    こんばんは
    フレーム買いする確率高いなら、先にアルテかってオプティモに組んで、そのうちフレーム買ったらまた載せ替えはどうですか❓
    僕もcaad8アルテにして次はフレーム買うだけなんですがフレーム予算が貯まりません

    • すきっぷ より:

      terucさん、コメントありがとうございます。なるほど、その手もありますね。全額貯まらなくてもグレードアップ出来ますね。取り付けの練習にもなるし。通勤にも使っているのでタイミングもありますが、考えてみたいと思います。ありがとうございます。