スポンサーリンク

ジムグリを逃しに有間峠へ

スズメバチ注意の張り紙の先がゴールでした。ルートラボ調べで西武秩父駅から有間峠の獲得標高は990mあります。本日は路面状況が悪く、何回も足を付いたり歩いたりしたので坂のキツさは良く分かりませんでした。名栗側よりは斜度が緩いのは確かだと思います。

見てみると比較的おとなしいコガタスズメバチのようだったので気になりませんでした。

名栗湖は雨水や土砂が流れ込んだのかコーヒー牛乳のような色をしていました。

では、ジムグリのアリマ君とお別れです。道路側で捕獲したのですが猛禽類などに捕まるのが嫌だったので目立たない草むらに逃しました。

え?来る時はこんな岩無かったと思うんですけど!?

道路が川になってしまっている所も3ヶ所くらいありました。

岩と川のコラボレーション地帯。

パンクをしないで無事に下山することが出来ました。アリマ君を逃す目的が無かったら引き返している道の悪さでした。本日の有間峠では誰一人として人間に会う事がありませんでした。再び「らーめんいとう」で昼食です。本日は醤油にしてみました。醤油の方がうまみが感じられましたが、塩の方が自分の好みでした。まだ食べていませんが味噌もあります。美味しくて満足しました。

本当はらーめんを食べてから定峰峠か山伏峠を越えて自走で帰ろうと考えていたのですが、お腹が膨らんだら気が変わってしまいましたw

落石に気を使い路面状況に気を使い心が疲れてしまいました。もうこんな日に登る事は無いと思います。

2018年10月2日走行。本日の走行距離49.7km。獲得標高1024m。

スポンサーリンク
レンタグル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル広告(大)